agaの原因は母方の祖父と生活習慣!対策を講じて予防しよう

agaの原因と対策を知っておけば、心の負担も少なくなります。
agaの原因は、まず遺伝と男性ホルモンだと言われています。
ハゲは長年の経験と研究により遺伝することが知られていますが、男性の場合では、特に母方の祖父の頭髪の状態で未来をある程度予測できます。
また、ジヒドロテストステロンが多量に分泌され、男性ホルモン受容体と結合し毛髪が太く長く成長する前に脱毛周期を早めてしまうのも原因の一つです。
その結果、若くして頭髪が抜け始めるagaの症状が発生してしまうのです。
対策としては、日常生活から飼えることが必要です。
たとえば、適度な運動や赤外線サウナで汗を流すなどストレスを発散する自分なりの方法を考えておく、暴飲暴食やタバコやアルコールなどを控える、規則正しい生活をして夜更かししない、頭髪の血行促進のため指の腹で優しく頭髪マッサージをするなどです。
対策の決め手はやはり、皮膚科に通院することです。
病院が処方できる育毛・発毛薬は、ミノキシジルなどの成分を豊富に含んでおり、ビタミンやミネラルを含めた混合カクテル療法なども利用できます。
これに加えて、抜本的な対策として自毛植毛もあります。
自分の毛を使って育毛できるので無駄なく安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です